模試&過去問で直前対策! <試験直前対策>

〝捨てる〟コトもひとつの作戦!

チョリーッス! ギャル男・行政書士のカズっス! チャラ男なジブンからのアドバイスもホントに最後。そのラストを飾るのは試験直前対策っスー!
行政書士試験は毎年11月第2日曜日、全国の指定会場で実施されるっス。
となれば、9月一杯までにはテキストを終わらせておきたいものっスね。
いや、1回じゃないっスよ。最低2回、可能なら3回は繰り返したいっス!

で、残りの1ヶ月は何度も過去問を繰り返し、苦手な単元をフォローするっス。
あと、記述問題がニガ手って人が多いので、文章記述力も補いたいっスね。
とにかく、記憶を短期から長期へと定着させるコトが重要っスよ!

ただし、ギリギリまできてもどうしても覚えられない、ニガ手だという単元や
科目があった場合、思い切って捨てるコトも重要。その科目に気を取られ、得意な科目で得点を取りこぼすことになったら、本末転倒っスから!
【contents5】で書いた配点比率を確認し、ニガ手な科目の比率が低いなら、その勉強時間を得意な科目に充てるのも、ひとつの立派な作戦っスよ!

過去問&模試で試験に慣れる!

もうひとつ重要なのが、時間配分など実践に慣れておくというコトっス!
試験時間は13時?16時の3時間。出題数が全60問というコトは、
1問あたりに掛けられる時間は平均にして3分っスね。ただし、60問の中には記述問題も含まれるため、択一問題は1、2分で解く必要があるっス!

そうした時間配分を身につけるため、1回は模試にチャレンジしたいっスね。
色んな講座が公開模試をやってますから、時間確認はもちろん、腕試しという
意味でも、チャレンジするコトをお薦めするっス!

ジブンが受講したフォーサイトにも基礎講座の中にも模試があり、なんと!無料で受けるコトがデキるっス! しかも、対戦形式の「道場破り」という、
○×形式のテストもあって、コレはゲーム感覚で楽しめる優れモノっス!

ジブンからのアドバイスはもうお終い。あとは皆さんの頑張り次第っスよ!
楽しい年末を迎えられるよう祈ってるっス。んじゃ、チョリーッス!!!