キモは脳のメカニズムっス! <必勝勉強法3>

記憶には短期と長期があるんス!

チョリーッス! カズっス。最近、渋谷センター街とご無沙汰っス(泣)。
〝ガチ勝法・その四〟は、その名も『復習するは稀にあり!勉強法』っス!
前ページでも聞き流すだけでも効果的と書きましたが、行政書士に関わらず、どんな試験であれ、記憶の定着に復習は欠かせません。つか、最重要っス!

アカデミックな話をします。当然、受け売りっス(笑)。脳科学の専門家で、プロからも信頼される勉強法を提唱している人が書いた本からの話っス。
で、曰く、「脳は記憶しても4時間後には半分くらいしか覚えていない」とのコト。そして、この、記憶した量(数)と時間の関係性を示したグラフを「忘却曲線」といい、この曲線に大きな個人差はないというコトっス。

んじゃ、どうして記憶力がいい人とそうでない人がいるのってコトっスよね!?
そう、復習して記憶を定着させてるんス! 頭の善し悪しじゃないんスよ!
脳には短期記憶と長期記憶を別々に保存していて、短期記憶は忘却曲線どおり、
数時間後には消去されてしまいます。しかし、復習を繰り返すことで、長期記憶の保存場所「大脳皮質」にスリ込んでやる必要があるってコトなんス!

講義DVDで飽きずに復習を!

復習の大切さはわかってもらえたと思うんスけど、確かに何度も同じテキストを繰り返すのは、ぶっちゃけキツいっスよね。ジブンもそうでしたから。
そこで使えるのが講義DVD! あ、またフォーサイト受講者限定技だ(汗)。

このDVDは専任講師によるフォーサイトのオリジナル。テキストと連動し、
試験に出る確立の高い要点だけを凝縮し解説した、まさに〝合格必勝講義〟。
オレがフォーサイトから受けたアドバイスによると……。

《フォーサイトの効果的記憶法》

  1. テキストを理解する(要点をノートやテキストのメモ欄に記入し暗記)
  2. テキストで勉強した単元(科目)を、DVD・CD講義でおさらいする
  3. 上記の単元(科目)の過去問を解く(間違ったら1で正確を確認)

1~3の繰り返しが記憶を定着させる、最も効果的な方法らしいっス!