費用と時間、サポートで決めるっス!<講座選択のポイント1>

問題は高額費用と時間的拘束

チョリーッス! って、ヤッパ言ってもた……。ども、カズっス。
んで、初心者はプロの手を借りて受講した方が良いって言ったケド、受講にも資格学校への通学と通信講座の2つがあるっスよね? どっちがいいか……?

コレ、受講する人の環境によるんで、どっちとも言い難いんスよねぇ。
だって、学生さんやフリーターさんなら、比較的時間もあるじゃないスか。
しかも、受講費用も親が出してくれるなら資格学校でいいと思うんス。

でも、そうそう恵まれた環境にいる人って、少ないんじゃないスかね?
ジブンも実家暮らしだったけど、親のバックアップは専門時代で終了(泣)。
となると、資格学校の受講費用20万円は、ちょっと無理じゃないスか!?

しかも、資格学校って、今じゃ普通の授業でもビデオ講習らしいんスよね。
で、毎週決まった曜日と時間に行かなきゃなんないから、突然外せない予定が入ると、講義について行けなくなるんじゃないかって、心配なんスよね。
それと、学校行くための往復の交通費もバカになんないしなぁ……。

通信なら通学のデメリットもクリア!

通学のデメリットである、費用と時間的拘束。通信講座ならそれもクリアっス!
費用は大体5万円程度(資格学校の通信講座は高めみたいっスけど…)だし、通学じゃないから交通費もかからない
もちろん、決まった時間に勉強する必要がないから、それぞれの生活スタイルに合わせたスケジュールとペースで勉強できるのも魅力的っス!

ライバルや仲間の存在が見える通学に比べ、モチベーションの維持が心配な人もいるかもしれないっスね。でも、安いとはいえ5万円を無駄に出来ます?
それに、各通信講座にもしっかりサポート体制があって、疑問点や質問点への回答はもちろん、勉強の進め方にも無料でアドバイスをもらえるんス!

ジブンは受講料の安さで通信講座を選んだけど、そうして良かったっスよ。
つか、最初から通信にしときゃ良かったって。3年間無駄にしたっスよ……。