初心者の独学はキケンっス! <受講のススメ>

独学では合格は不可能!?

チョリーッス! ギャル男行政書士のカズっス! この挨拶もう面倒なんで、次回から省略していいっスか? つか、誰も最初から必要してねーか(笑)。

で、勉強法のしょっぱなから最大最高最強のアドバイスかましちゃいます!
んと、試験未経験かつ法律知識ゼロの人は、独学じゃ合格はほぼ無理っスー!
コレ、ホントです。ジブンがそうでしたからね。つか、オレがバカだからって言いたいですか? はい、そのとおり……って、チョッ、チョリーッス!!!
ま、それもそうなんスけど、ちゃんと理由があるんスよ!

やっぱ、みんなも最初はできるだけ金をかけずに勉強しようと思うっスよね?
ジブンもそうで、1年目は基本書と過去問と六法の3冊で勉強を始めたんス。
でも、相手は法律って未知の敵じゃないスか。どこから手を付けりゃいいのか
わかんないし、しかも最初は基本書読んでもワケわかんないスからね(笑)。

初心者はプロの手を借りよう!

で、勉強ってわかんないとツマんないし、ツマんないとヤル気でないっスよね?
しかも、基本書とかを買った金なんて、3冊で1万円もしないじゃないですか。そうなると無駄になってもダメージないですよね。つーコトデ独学では……。

<初心者が陥りやすい独学失敗の法則>

  1. 勉強の方法や順番がわからない ⇒ 闇雲に始めパニくる
  2. 不明ところを誰にも聞けない ⇒ みるみるやる気がウセる
  3. 初期投資額が低い ⇒ ダメージが少なく、すぐ挫折する

って、コトになりやすい。や、初心者が独学した場合ほぼそうなるんスよね! 
つまりは、勉強を続けるモチベーションを維持できないんスよ。ぶっちゃけ、ジブンも独学した1年目は、1ヶ月と勉強が続きませんでしたからね(笑)。

じゃあどうするか? そ、プロの手を借りればいいんス。あるじゃないスか、
LECやTACとかって資格学校や、CMやってるユーキャンとかの通信講座も。
次ページでは、受講のメリットと、お薦め講座とその理由を紹介するっス!